不登校の子供をサポートする方法

不登校と友達関係

不登校と友達関係

不登校になった最も多い原因は、友達関係という結果が文部科学省の調査で出ているそうです。

 

友達関係での問題としては、いじめや喧嘩、いやがらせをする人の存在などことです。

 

不登校が継続している原因としても高い比率を占めています。

 

この結果は、小・中学校時代に不登校だった高校生を対象に調査した結果でも出ているのです。

 

学校側への調査では「本人に関わる問題」が高い比率を占め、学生との相違が如実に現れています。

 

不登校時の教師や親の対応についての調査では、特別に効果的な支援策がないとの結果も出ています。

 

学校に行きたくないという子供に対しての親の対応として多いのが「頑張って行きなさい」のようですが、頑張ってもどうにもならないのが心の葛藤です。

 

教師に相談しても真剣に考えてくれなかったり、相談した為にいじめが激しくなったりする事もあるので、相談さえもできないというのが現状のようなのです。

 

いじめや喧嘩の場合、相手が「自覚」していることが多いのですが、「いやがらせ」の場合、自覚していない人も居ます。

 

やっている人は「軽い冗談」としか思っていない場合もあるのです。

 

軽い冗談でも、やられている人が「いやな気分」を受ければ、それは「いじめ」として受け取ってしまうということがわかっていないようなのです。

 

仲の良い友人同士なら「やめて」と言えるでしょうが、それが言えないために学校へ行くのが嫌になってしまうのです。

 

不登校になってしまう原因が友達関係なら、そこから抜け出す原因も友達関係といえるのではないでしょうか。

 

大人がわかってくれない苦しみや悲しみを理解してくれる友達の存在が、何よりの支援策といえるのではないでしょうか。

 


不登校と友達関係関連ページ

不登校の実状
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?
不登校の原因
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?
小学生の不登校
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?
中学生の不登校
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?
高校生の不登校
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?
大学生の不登校
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?
不登校の問題点
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?
不登校の心理状態
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?
不登校の現状
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?
不登校と引きこもり
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?
不登校の理由
不登校になってしまう理由を知り、その克服する方法をいっしょに勉強してみませんか?

ホーム RSS購読 サイトマップ